新宿駅徒歩3分のカフェ・ベーカリー・パティスリー開業のための社会人向けスクール
資料請求・お問い合わせは
0120-444-055
フリーダイヤル11:30~21:00
RE-LIVE…それは「再び」「生きる」ということ。
第2の人生をサポートします

リライブ「食」の豆知識

パティスリー講師 藤田 伸吾 先生 ホイップクリーム作りのコツ!

cyaafafaf11
生クリームを使った製品を作る時(ショートケーキやロールケーキなど)、生クリームを氷水で冷しながら泡立てますが、
この時使用するボールやホイッパーそして加える砂糖もあらかじめ冷やしておきましょう。
特に少量の生クリームを泡立てる時(生クリームが300gくらい以下の時は特に)は、
器具の温度影響を受けやすく、一回温度が上がってしまった生クリームは再び冷やしても『夢見る口溶け』は期待できません。
cyaafafaf22

同様にしっかり温度管理して泡立てたクリームでもスポンジ等が冷えてなければ同じ結果となります。
要は冷やせる物は何でも冷やす。これに尽きます。

資料請求 説明会・体験申込説明会・体験授業申込 0120-444-055

TOPへ