まずは資料請求!

リライブイベントスケジュール確認

今月の体験授業ベーカリーパティスリーカフェ

動画でリライブをご紹介

> リライブは専門スクール

MOVIE

そこには、夢を現実にするフィールドがある。活気のあるリライブを見てみよう!

リライブだからできること

SARVICE

就職フォローシステム

就職や転職を希望する方への独自の就職カウンセリングや現場研修などの様々なフォローをするシステムです。

独立サポートシステム

はじめての方でも、経験者の方でも、卒業と同時に開業ができ、開業後も継続的なサポートするシステムです。

スキルアップサポート

将来の方向性を明確にしたい方や教室を開きたい方などそれぞれの目的に合わせて技術や知識をサポートするシステムです。

リライブ直営店【食人】
食人

3つの直営店

現場研修先でもある直営店は、受講生の製作したアイテムなどを販売し、製造接客の経験を積む場です。

 

卒業生のお店紹介開業した卒業生就職した卒業生スキルアップした卒業生

★1クラス8名までの超少人数で現役プロ講師!
★現場でとことん売れている実践レシピを授業で活用
★店舗型~ケーキデリバリーまで様々な開業スタイル!
★1人1製品。スキルアップや就職コースも人気抜群!
★受講生は10~60代まで。1人1人のペースで学べる!

20140912-5

リライブのパティスリーコースに通っている受講生の声、そして
リライブのパティスリーコースを卒業して開業・就職した卒業生の情報を集めました。
 『生の声を聴きたい!』という方はぜひ授業見学会、説明会にお越しください。

パティスリーコースの詳細はこちら

 
9月 12th, 2014

~夢を叶えた卒業生のみなさん、おめでとうございます!~

★こぐま洋菓子店(埼玉県越谷市) 鈴木オーナー
20140912-1

★タルト工房アルウェット(山梨県北杜市) 福井オーナー
20140912-2

★パティスリーカフェ 大町コンディトライ・アン・マリーレ(長野県大町市) 馬橋オーナー
20140912-4

★パティスリーシュマン(東京都東村山市) 長谷部オーナー
20140912-3

詳しくは、リライブホームページにて、開業した卒業生たちのページをご覧ください。
開業した卒業生のページはこちら

立地選定や店舗デザイン・レイアウト、厨房機器の購入などの開業のノウハウ、
そしてメニュー開発や店舗オペレーションまで、経営の講師とパティスリー講師が
それぞれしっかりアドバイス。開業前だけでなく、開業した後のフォローもばっちりです!

 
9月 11th, 2014

~夢・目標を叶えた卒業生のみなさん、本当におめでとうございます!~

●菓子工房 瀬谷カスタード
●ルミュー
●ヴィタメール池袋店 ほか 

※ヴィタメール池袋店に就職した20代男性の特集ページはこちら

独自の就職サポートで、有名店や個人店への就職実績も多数ですが、
就職後の活躍もめざましいのがリライブ卒業生の特徴です。
その秘訣は、学校説明会での授業見学や、
フリーダイヤル(0120-444-055)でお問い合わせください!

20140912-6b
20140912-7
20140912-8
20140912-9
20140912-10

 
9月 11th, 2014

リライブ受講生の声は、スクールのありのままの姿を伝える何よりの声です。
ぜひ、授業見学で実際の受講生の様子をお確かめください。
皆さんの第2の人生の未来(リライブ)を、1人1人の夢、目標に合わせてサポートします!

【リライブパティスリーコースの受講生に聞きました】

1.なぜ食の業界に進もうと思ったのですか?

●自分が作ったお菓子を美味しいと言ってくれた笑顔が忘れられない(30代男性)
●もともと食べること、お菓子を作ることが好きで、食を通じて誰かを幸せにできるのは
素敵なことだと思ったので(20代女性)
●知人からケーキを購入したときに不便だったことから思いつき、パティスリーの
ビジネスもいいんじゃないかと思ったのがきっかけ(50代男性)
●以前に食の仕事をしていて、また食の仕事をしたいと思ったのと、趣味でお菓子作りを
していて、もっと基本から学んでみたいと思ったから(30代女性)

20140913-1

2.なぜリライブを選んだのですか?

●少人数制だから、細かいところまで見てもらえると思ったから(20代男性)
●体験授業で先生がやたら熱心だったのが記憶に残っていたから(30代男性)
●何かを身につけるにあたり、少人数制であること、ずっと同じ先生なのは
大きなプラスになると思ったので(20代女性)
●少人数制で仕事をしながら学べるから。お菓子の基本からしっかり学べると
思った(30代女性)
●技術面だけでなく、開業前の現場研修ができること、そして開業サポートがあると
いうことが選んだ一番の理由です。ゼロからのスタートで何も知識がない自分が
必要とすることがリライブにあると感じ、プレ授業を体験して先生方の熱意も
伝わってきました。駅からも近く、これから自分の夢に近づいて実現するまでの
理想的な環境がそろっていると思いました(50代男性)

20140913-2

3.授業で身についたこと、成長したと思うことを教えてください

●習った品物のバリエーションを考える癖、ふだん店の物を食べる時に
工程を考える癖が身についた(20代女性)
●菓子作りは個人作業だと思っていたが、コミュニケーションをとることで周りを気遣い、
確認しあい、人の動きを見ることで自分自身の成長の糧になると学んだ(30代男性)
●同じ材料でも、作り方のポイントをつかむことで、仕上がりがまるで異なることを
丁寧に教えていただき、それまでホットケーキくらいしか作れなかった自分が、
ショートケーキやムースケーキ、シュークリームなどを作れるようになった(50代男性)
●作り方もそうですが、どうしたら早くなるか、どうしたら失敗しないかなどの
現場で活きる対応策が身に付きました(20代男性)

20140913-3

4.今後の夢や目標を教えてください

●お客様が喜んでくださるケーキを作れるようになりたいです(20代男性)
●洋菓子・パン・ブーランジェ菓子、この3つを自分の武器として確立すること(30代男性)
●食関連のお仕事ができれば(20代女性)
●現場研修に入り、自分のスキルアップと、開業を現実のものにして、新しいケーキ
ビジネスの展開をしていきたい(50代男性)

20140913-4

5.これから食の世界に一歩進もうと考えている人へメッセージをお願いします

●やらない後悔よりやった後悔です。先に繋がるかどうかは別として、
好きなことに取り組む時間はとても充実して素敵な時間です(20代女性)
●私はずっと悩んでいましたが、一歩踏み出したことで食の仕事をもう一度したいという
目標に近づいたので、みなさんもぜひ一歩を踏み出して頑張ってください(20代女性)
●リライブには熱心な先生がいます。温かい仲間がいます。あなたを未来の夢に向かって
良い方向に導いてくれることでしょう(30代男性)
●夢を持ち何をするかは自分が決めることですが、その夢を叶えてくれるパートナーが
一番大切だと思います(50代男性)

20140913-5

授業は少人数制なので、しっかりとした技術が身に付きます。
どんな場面、どんな言葉で技術の修得を可能にしているか、
どのような指導、工夫で売れるお菓子や利益の出せるケーキをマスターしているかは、
学校説明会や授業見学会でぜひご確認ください!

 
9月 11th, 2014

 

今回は、リライブのパティスリープロコースを卒業して
パティシエとして就職を果たした池本正臣さんにインタビューしました。

20140913-6

池本さんは、リライブの受講生インタビューにも一度登場していただいた受講生です。
受講生当時のインタビューはこちら
当時のインタビューでは、
お菓子作りに強く興味を持ち、パティシエを目指そうと思い入学し、
まずは就職を目指し、将来自分のお店を持てるようになるためにも、
リライブでしっかりと基礎を身につけ、授業中の意識を高めていきたいです!
と語ってくれていました。

その思いを胸に、ベーシッククラス、アドバンスクラス、現場研修コースへと
進級し、約2年間リライブで頑張り、この2014年8月に修了すると同時に、
ヴィタメール池袋店へのパティシエ就職も決まり、見事に夢・目標を叶えました。

◆池本さんのリライブでの学習の流れ
2012年10月 パティスリープロコース 木曜クラス入学
2013年10月 現場研修マスタークラス 進級
現場研修では、オリジナルアイテムも企画・製作・販売しました。
『母の日をお祝いするチェリーのクラフティ』
20140913-7
2014年8月 現場研修修了 修了式
ヴィタメール池袋店 就職

【池本さんへのインタビュー】

1.リライブに入学したきっかけはなんですか?

働きながら自分のペースで学ぶことができるからです。

2.入学してから成長したなぁと思う点はどこですか?

技術や知識はもちろん、他のお店のショーケースを眺めている時や、
買って食べる時も、作り手の視点でケーキを見るようになったことです。

3.修了した今の気持ちを教えてください

右も左もわからなかった最初の頃に比べると、自分が成長できていることを
とても実感しています。2年間学んだことが、今の自分の自信になっています。

4.これからの目標を教えてください

まずは自分の知らないこと、知らない世界を見て体験し、
基礎をしっかりと身につけていきたいです。

5.これから夢・目標に向かって頑張りたいと思っている皆さんへ
 メッセージをお願いします

1度しかない人生なので、自分が本当にやりたいこと、興味あることを
やるのが一番だと思います。お互い頑張りましょう!

20140913-8

 
9月 11th, 2014