まずは資料請求!

リライブイベントスケジュール確認

今月の体験授業ベーカリーパティスリーカフェ

動画でリライブをご紹介

> リライブは専門スクール

MOVIE

そこには、夢を現実にするフィールドがある。活気のあるリライブを見てみよう!

リライブだからできること

SARVICE

就職フォローシステム

就職や転職を希望する方への独自の就職カウンセリングや現場研修などの様々なフォローをするシステムです。

独立サポートシステム

はじめての方でも、経験者の方でも、卒業と同時に開業ができ、開業後も継続的なサポートするシステムです。

スキルアップサポート

将来の方向性を明確にしたい方や教室を開きたい方などそれぞれの目的に合わせて技術や知識をサポートするシステムです。

リライブ直営店【食人】
食人

3つの直営店

現場研修先でもある直営店は、受講生の製作したアイテムなどを販売し、製造接客の経験を積む場です。

 

卒業生のお店紹介開業した卒業生就職した卒業生スキルアップした卒業生

5162

 今回の塩の役割については、7点ありましたがやはり、一番は味付けがメインとなります。
おいしくするために塩は欠かせないもので、塩ないと旨味や酸味甘みなどが、引き立ちずらくなります。ですので、塩を使う一番のポイントは自分の舌でおいしいと感じる状態まで塩の量を調節することが大切です。

そのほかの6点は、食感や色などをより良い状態にするために、必要な役割です。よって、料理とは、塩ひとつでクオリティーが左右されてしまう素材になります。

ちなみに、塩の役割をお話ししましたが、後日、パティスリー講師藤田先生の放送にて砂糖のお話がありますが、料理でも砂糖は塩と同じ役割を果たします。
塩の役割は重要ですが、塩だけに頼ることなくさまざまな素材(調味料)の特徴を理解することが料理の達人の一歩となります。

ご質問等があればお気軽にどうぞ。。。

 
5月 16th, 2010