新宿駅徒歩3分のカフェ・ベーカリー・パティスリー開業のための社会人向けスクール
資料請求・お問い合わせは
0120-444-055
フリーダイヤル11:30~21:00
RE-LIVE…それは「再び」「生きる」ということ。
第2の人生をサポートします
開業・就職 カフェ・パン・パティシエの専門スクール・学校 リライブフードアカデミー > 注目記事 > 【速報】2020年4月バリスタ合格インタビュー&JBA(日本バリスタ協会)バリスタライセンス取得集中コースのご案内

注目記事

【速報】2020年4月バリスタ合格インタビュー&JBA(日本バリスタ協会)バリスタライセンス取得集中コースのご案内

●2020年4月 バリスタ試験合格インタビュー

※リライブでは、バリスタ試験の結果を、今後の授業の更なる改良、これからバリスタの資格を目指す皆さんに、

よりよい授業をご提供出来るように受講生の皆さんに事前にご依頼し、任意で合否結果を頂いております。

どのような半年間、1年間を過ごして来たかの過程や雰囲気、信頼関係を築かせて頂いたかの様子も

垣間見られると思いますので、是非、ご参考にして頂けましたら幸いです。

========================================

【質問1】 リライブのドリンクの授業で良かった点、成長した点を教えて下さい。

【質問2】 試験に合格するために大変だった事と、それをどのように工夫・改善していったかを教えて下さい。

【質問3】 合格した要因、ここが良かった、ポイントだったと思う点を教えて下さい。

【質問4】 これからバリスタ試験の合格を目指して頑張ろうと思っている人へメッセージをお願いします。

==========================================

★Sさん(バリスタ集中コース)

【回答1】少人数だったのでわからないところも聞きやすくて良かったです。
【回答2】最初はミルクフォームが苦手だったので安定したものを作れるようにするのが大変でした。
【回答3】少しミスをしても動じず落ち着いて修正できたことです。
【回答4】私でも合格できたんだから、みんな頑張れば絶対合格できると思うので是非頑張ってみてください!
なわけで私、●●。合格致しました!!!!半年間ありがとうございました!

★Kさん(バリスタ集中コース:土)

試験日の夜、野坂先生からの心温まるメールをいただきまして、私も半年間の事を思い出しながら、先生に教えていただいたことや、みんなと学べた事を思い出して胸がいっぱいでした。毎回、細かいところにまで適切にアドバイスをいただき、技術面での緊張はありながらも、有意義で楽しい学びの時間でした。とても感謝しています。また今後、落ち着いたらご相談等させていただけたら嬉しいです。

【回答1】

・一つ一つ、とても丁寧に指導して頂いていると感じました。限られた時間の中で色々と考えられた楽しい授業で、一日一日が貴重な時間でした。最後まで細かく面倒をみて頂き、授業の最後の方は自分の苦手な部分も自分で考えられるようになりました。

【回答2】・コーヒーの座学は初めて目にする言葉ばかりだったので覚えるのが大変でした。分からない事は、何でも質問させていただきました。アドバイスを頂いた事や、注意された事は帰ってから直ぐにメモを取り、次の授業まで何度も読み返しました。

【回答3】
・先生の適切なアドバイスをしっかり聞いて、注意点を繰り返さないようにしました。それでも何度も同じ失敗を繰り返しながらも、諦めずに何度も練習を繰り返しました。先生方のおかげで、最後は不安もなく、安心して試験に挑むことが出来ました。

【回答4】
・先生方の丁寧で適切なアドバイスをしっかり聞いて、分からないことは納得するまで質問させて頂き、諦めず練習を繰り返すことで自分自身の身についていくのだと思います。

★Hさん(バリスタ集中コース:木曜)
野坂先生
お世話になっております。本日結果届きまして、無事に合格することが出来ました!!
半年間充実した授業を受け、技術的にも成長出来ましたし、田口先生、野坂先生のお陰で自分のやりたい事を見つけることが出来ました!学校での経験を活かし、更に現場でもっと成長して行けるよう頑張ります!半年間、本当にありがとうございました!
【回答1】

・少人数制なので実践できる回数が多い所が良かったです!
・何がダメだったのかを指摘される前に自分で気付き、修正出来る様になった点。
【回答2】

・作業を10分以内で終わらすことが大変でした。
・まず自分の動きの癖を先生から指摘してもらい、それを意識しながら修正していきました。逆に上手くいった時は何が良かったのか必ず振り返るようにしていました。

【回答3】

・ミルクフォーム作成を早い段階で安定させる。作業工程の中で1番時間がかかり、評価にかかわるものだと感じたので、授業中の初期段階でミルクフォーム作成にしっかり自信を付けようと気にしていたのが良かった点だと思います!
【回答4】

・私は最初、抽出時間は安定しないし、カプチーノが上手く作れなかったりと、自分にバリスタは向いていないかも、と思う事もありましたが、心折れずに通い続けていけば必ず上達します!それと同じクラスの方とコミュニケーションを取ることもとても大事だと思います!試験はとても緊張しましたが、日々の授業の中で自信をつける事が出来れば必ず乗り越えられます!頑張って下さい(^^)!リライブに入学し、この木曜の授業を通して出会えた皆さんに感謝します!半年間ありがとうございました!

★Kさん(バリスタ集中コース:土曜)

野坂様

お疲れ様です。素敵なメールありがとうございました。メールを読んで、改めて本当に終わってしまったなと実感して寂しい気持ちになりました。本当に有意義な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

バリスタについても全くの素人からのスタートでしたが、色々と丁寧に教えていただき、しっかり学ばせていただくことができました。思い切って通って本当に良かったです。先生方は大変だったと思いますが、あのクラスで学べたこともよかったなと思います。

さきほど、結果が届きました。受験結果や内定通知依頼の緊張感で封をあけましたが、合格することができました!引き続き学んだこと忘れないようにしていきたいと思います。

今後、開業という目標に向かって今自分が、何ができるかを考えていきたいと思っています。ラテアートやドリップコーヒーも含めて、自分でも練習続けていきたいと思います。色々とご相談したいことも出てくると思いますので、今のコロナパニックが落ち着いたらまたご挨拶に伺わせていただきます!本当に半年間ありがとうございました!引き続き何卒よろしくお願いいたします。

【回答1】

・授業の雰囲気が楽しく、素人からのスタートでも楽しんで学べました。コーヒーに関する知識と、基本的な意識(雑にものを扱わない、衛生面に気をつけ、制服も含めて清潔感を維)をもつことができるようになりました。

【回答2】

・筆記試験の勉強。授業でポイントを教えてもらっていたので、全部を頭に叩き込むやり方ではなく、効率よくポイントを抑えて勉強しました。

【回答3】

・実技に関して、自主練習含め、授業でも何回も繰り返しやったことで、本番も落ち着いて行えました。自分の失敗の要因を先生方にきちんと指摘いただけたことで、次にいかせました。

【回答4】

・先生方が親切に教えてくださるので、身を委ねて素直な気持ちで先生の言葉に耳を傾けて実施していけば合格できると思います。授業は想像よりも楽しいです!

★H君(カフェドリンクコース:土曜日)

お疲れ様です。今、合否通知状が届きまして無事合格しました!!
惜しくも90点には届かなくて悔しいですけどそれ以上に合格出来て嬉しいです!

【回答1】

・自分のダメなポイント分かりやすく的確に教えて貰えたところです。

【回答2】

・技術面で大変だったのはミルクスチームが安定しないところです。ミルクスチームは自分なりの持ち方を色々と工夫したのと、なぜ荒くなるのか、なぜ泡が無いのか基礎を頭に入れ直しました。
・精神面は一喜一憂しない事を意識して気持ちを緩めない事、こぼしたらすぐに拭くやり直す判断は素早くを心がけてました。

【回答3】

・ミルクをぶちまけてしまいましたが真っ白にならず判断は速やかに出来たところ

・学科が不安で教科書を常に読んでいた事

【回答4】

・失敗した事の原因をちゃんと理解する事、決して曖昧にしない事。
私は試験でミルクを作業台と床にぶちまけましたが何とか受かりました。授業で失敗の経験と早い判断力を身に付けた事が役立ちました。

★Tさん(バリスタ集中コース:水曜)

半年間、本当にありがとうございました!
終わってしまったと思うと寂しいですが、とても楽しかったし、いい経験になりました!
リライブを選んで良かったと心から思っています!無事、合格しました。

【回答1】

・分かりやすく丁寧に指導して下さったおかげで、カプチーノ制作がどんどん出来るようになっていくのが楽しかったです!

【回答2】

・筆記試験の勉強が1番大変でした!(笑)勉強が苦手なので何度も教科書を読んで覚えました!
・実技では作業手順の工夫や本番での予想外のハプニングに備えたメンタルの強化をしました!でも1番は楽しむことを1番意識しました!

【回答3】

・普段しない失敗もありましたが、冷静に対処し、いつも通り実技ができたことです!後はカプチーノの見た目が良かった!

【回答4】

・頑張ってやってきたことは絶対に裏切らないし、試験合格への自信にもなると思います!練習も勉強も試験も、是非!楽しんでください!!

★Sさん(カフェオーナー総合コース:土曜)

野坂先生

お疲れ様です。バリスタ試験、合格しました。9●.●点、一安心しました。

次の目標に向けて頑張ります。ありがとうございました。

【回答1】

・エスプレッソマシンに触れる機会がとても多いこと、それぞれの分野で活躍するプロの技を間近で見て、教えてもらえること、個別の問題点を指摘してもらえること、同じ志の皆さんと切磋琢磨できること、など。一消費者として何気なく触れる機会の多いドリンク、提供する側の視点で技術と知識を学べたことが最も大きい点で成長できた点だと思う。

【回答2】

・毎回、良くなかった点をリストアップして、次回はその中で優先度の高い部分の修正だけに取り組むようにした。既にできていた事ができなくなるなど後戻りも多々あったが、最終的には多くが克服できた。頭でわかっていても体でできないことはいまだにあるが、論理的に理解していれば必ずできるようになる。

【回答3】

・筆記で足を引っ張らないようにすること。ただ暗記するのではなく論理的、背景的な部分を覚えれば、ひっかけに惑わされない。実技はとにかく落ち着いて、試験ではなく本当にバリスタとしての気持ちで臨むこと。

【回答4】

・試験直前のころになると1年(半年?)かけて勉強しているのに、なんでこんなにできないんだろう、

と悩むこともあるかも知れません。でもそれは上達してきている証拠に違いありません。初めてカプチーノを淹れた時のことを思い出してください。むちゃくちゃ上手くなっているはずです。自信を持って!授業や練習で生じた疑問を残さず、すぐに解決することが大事だと思います。またそれができる環境がリライブです。

【最後に】

野坂先生、田口先生、関係者皆様には半年間大変お世話になりました。毎日何気なく飲んでいたカプチーノやラテ、そこにあるアートを見て自分でも作ってみたい、、ほんの気まぐれでネット検索、バリスタそしてリライブを知りました。入学して挨拶、掃除そして制服と今まではあり得ない学習の進め方に、どのクラスと比較しても私が最高年齢で気恥ずかしさもあり、戸惑いもありました。

40年間以上、ITシステムというバーチャル空間でモノを開発してきた私にとっては全てが初体験、目に見えるモノ作りは新鮮でワクワクする毎日でした。
ITをはるかにしのぐ長いコーヒーの歴史、コーヒーの栽培、精製、焙煎、抽出の長い時間をかけた変革は美味しさを追求する人々の理論に裏付けされた進化の歴史でもあります。そしてこの関わった全ての人々の思いを背負って最後の最後に最高の一杯を差し出すバリスタの存在、すべてを台無しにしてしまう重要で責任ある、そして魅力的な存在と感じております。このバリスタの存在をきちんと認識できたのが半年間の勉学の成果と感謝しております。

★Tさん(カフェドリンクコース:土曜)

野坂先生様
アンケート、お返し致します。

【回答1】

・珈琲がとても好きになった点。珈琲のことがとても身近になった点。田口先生も野坂先生もカッコよかった点。田口先生も野坂先生も楽しかった点。田口先生も野坂先生もとても素敵な人だった点。授業の仲間がみんな素敵な人だった点。普段の生活と違う細胞を使えた点。新たな人と出会えた点。新たな時間に出会えた点。あきらめずやり続けることを学んだ点

【回答2】

・最初、苦手意識が強かった。毎週、心を奮い立たせて学校に向かっていた。部屋で水で感覚を近づけてから、学校に向かっていた。次に、時間の壁がやってきた。えいや!で、行けると思ったが、全然だめだった。

・精神力ではなかった。もっと理論的な問題だった。田口先生の角度と、野坂先生の角度の、おのおの違う視点で、実に、理論的具体的に、ご教授頂いたことでの練習だった。特別講習と自主練習の最も大きなポイント
・とにかく練習。ジェラート講義の申し込みに行ったとき、たまたま、小川先生とお話しした。その時、どうしても10分切れない話しをした。その時の小川先生の一言が効いた。練習に来まくればいいじゃないですか。なるほどと思った。

【回答3】

・苦手意識が無くなっていた。丁寧に行こうと思った気持ちが落ち着いていた。田口先生と野坂先生が見ていて下さる安心と喜びぶっちゃけ、デモでなさったJBAの先生よりだんぜん、田口先生、野坂先生がカッコよかったから、その両先生に教わったことで、自信があった

【回答4】

・田口先生・野坂先生は、とても素晴らしい先生です。しっかりついて行って下さい間違いありません自分で自信が確立できるまで、練習しまくって下さい。僕は、週末、何十年と勤めて来た会社とは全く違う時間を過ごすことができた。心が純粋になれた。夢を強く継続して思えるようになった。素敵な一年だった。

★Sさん(バリスタ集中コース:土曜)

野坂先生
試験結果のご報告です。合格しました!レベル1の合格点を頂いたので、まずはスタートラインに立たせて頂いたと思ってカフェ開業の夢を持ちつつ少しずつでも準備していきたいと思います。先生のメールにもありましたように、飲食業も大変な情勢になっているようですが、「必要な飲食業はなくならない」とおっしゃっていたことを覚えて自分がどんな飲食業を目指したいのかをしっかり考える機会にしたいと思います。
野坂先生には、全く丸が描けない状態から試験直前のアドバイスまで、本当に丁寧にご指導頂きありがとうございました。技術的なことの他に、飲食業についての様々なお話は、私がリライブに求めていた専門的な知識だったのでとても大事なものでした。下にアンケートのコメントを書かせて頂きます。これからまたアドバイスをお願いすることもあると思いますが、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

【回答1】
・1回1回の練習で、必ず改善点を指摘してもらえたのでそれを活かすことで成長するこ
とができました。

【回答2】
・完璧にできるということがほとんど1度もなく、上手にできたりできなかったりする点も、時によって違ったりするので大変でした。毎回改善点を指摘して頂くのでそれを地道に実践していきました。良くない点については、試験前に気が付けてよかったと思うようにしました。

【回答3】
私は不器用で上達が遅く、合格のボーダーラインのレベルで試験に臨むことになってしまいましたが、試験直前まであきらめずに練習を続けられたのは先生方もあきらめずに(?)ご指導下さったからだと思っています。自主的に努力するチャンスが沢山用意されていたと思います。

【回答4】
・ゼロからスタートしても、頑張ればその分成長できるし、そこに試験合格もついて来るのではないかと思います。様々な年代の人たちと共に、様々な理由で受験を目指して集まった仲間と一緒に、先生方と共に頑張れたのは本当に有意義な半年間でした。
・私は会社員ですが、転職や開業を今すぐ実現できなくても、時間的に(資金的にも)可能であれば一歩踏み出してみることが大切だと思いました。スクールに通う前と後では、自分の視点がずいぶん変わったと思います。

★Kさん(カフェドリンク:土曜クラス)
お疲れ様です。Kです。
バリスタ試験、合格しました。最後までありがとうございます。

【回答1】

・コーヒー、紅茶、アルコールの基本知識を教わりました。

・ドリンクの見方が変わり教えて貰ったことを意識しながら楽しんでます。
・コーヒーを美味しく飲めるようになりました。カプチーノにミルクが乗ったこと。

【回答2】

・実技がなかなか10分を切ることが出来ませんでした。

・一つずつ確認しながらしてたので、回数を決めてやり、時間を少しづつ早くなりました。

・ダンピング時、3回確認を2回、1回と減らして。ミルクフォームの攪拌も回す回数を決めて、水、エスプレッソの提供時間を見て意識しました何度も練習して体に覚えさせる。

【回答3】

・実技だけでなく筆記もしっかり勉強。実技は、笑顔で目を見てあいさつする

・クッキーが出来ても落ち着いて、一つ一つ出来ることから片づける。

・ミルクフォームをしっかり見て調整しながら、たてる。カップ等汚れてなか確認。

【回答4】

・コーヒーの知識が無くても、一つ一つ丁寧に教えてくれるから大丈夫です。私は、カプチーノが全然ミルクが乗らなくて何度も何度も練習して出来るように成りました。

★Aさん(バリスタ集中コース:木曜)

野坂先生!バリスタ試験、今、通知受け取りました。
合格しました!本当に嬉しいです!ありがとうございます!!

【回答1】

・自分が興味を持っていたカプチーノ作りの過程を学べたこと。
・マシンをさわって実際に体験できたこと。
・いまいちカプチーノ作りのコツをつかめず停滞したときもありましたが、ある時点でヒントを得てできたとき、成長したなと思いました。分からないことは恥ずかしがらずに聞いて学べて良かったです。

【回答2】

・タイムトライアルの一連の流れを滞りなくできるようにイメージトレーニングしました。あとは、先生に言われた改善点を直しました。試験時はタイムをオーバーしないように、でも雑にならないように気を付けました。

【回答3】

・接客に重点をおきました。一連の流れをスムーズにできた。

【回答4】

・先生に言われた改善点を直して、イメトレして、気持ちを強くして試験に挑めば大丈夫だと思います。
・半年間は長いようで短いので1日1日を大事に学んで欲しいです。

★Aさん(バリスタ集中コース:木曜)

お疲れ様です。Aです。9●.●点、無事に合格することができました。
野坂先生、田口先生のおかげです!無事に合格できてホッとしています。ありがとうございました!半年間、本当にありがとうございました!

【回答1】

・少人数だったので、先生方との距離も程よく近く、気軽に質問できたのが良かったです。その環境のおかけで、ラテアートが入学当初に比べて見違えるほど上達しました。

【回答2】

・週1回の授業+仕事もあったので大変でしたが、自宅でも家庭用マシンで1日1回を目標にラテアートは練習していました。座学は1日10分を目標にコツコツやっていました。

【回答3】

・本番クッキーが落ちたり、牛乳が飛び散ったりしたのですが、練習のとき対処法を教えて頂いたことだったので落ち着いて作業をする事が出来ました。

【回答4】

・授業中に失敗すればするほど本番に活かせるので、いろいろ試しながら楽しく練習を頑張って下さい!

 

★Mさん(水曜:カフェスキルアップコース)

野坂 先生
こんにちは。お疲れ様です。Mです。先日のJBAバリスタライセンスの合否について、ご報告致します。
自分が目標としていた点数には及びませんでしたが、合格しました。「レベル1取得」という目標は達成することができたのは、ひとえに田口先生、野坂先生のご指導とフォローのおかげです。ありがとうございました。

【回答1】

・「どうしてそうなるのか」を裏付ける原理と知識もしっかり学べたこと。
・レベル1の取得のその先も見据えたカリキュラムであったこと。
・何より、楽しく学べたこと。

・ラテアート1つ例にとっても、「できた、できなかった」だけだったのが、「なぜ失敗してしまったのか」「次はどうしたらよいのか」を自分で分析できるようになったこと。
・成長速度は遅いかもしれないが「ここまでは自信を持ってできる」と言える工程が増えた。

【回答2】

・何度かスランプが訪れました。その時は上手くいかない工程の、初回授業時のノートを見返すなどしてから、その部分の練習を行うようにしました。作業に慣れてくると、各動作を無意識に進めてしまうことが多いので、疎かになっていたポイントを再認識することで、自分がどこを修正すべきかが、明確になりました。原点に戻るのは一見、後退しているようにも思えますが、改善の手応えがすぐに現れるように思いました。   

【回答3】

・一応合格はしましたが、思い返すと反省点もあり、諸手を挙げて喜べていない所もあります。強いて挙げるとするならば、「勉強を始めて1年の自分のためにプロの方が大勢、時間を割いてお越し下さり、ジャッジをしてくれる貴重な場に立てたのだから今できることを精一杯最後まで。そして今日のドリンクは、お世話になった先生方や仲間に感謝を込めて。」と、思って臨んだこと。…でしょうか。

【回答4】

・「正確な技術は正確な知識から。」そしてその礎の上に重ねた「努力」は「自信」になります。見聞きした事すべてが「自信の種」となります。一つ一つを大切にして頑張って下さい。

【最後に】

・田口先生 野坂先生、1年間 大変お世話になりました。(まだしばらくご迷惑をおかけしますが…。)
元々コーヒーに関する知識のインプットは全く苦にならない人間でしたが、大好きなエスプレッソマシンに触れられて、毎週楽しく勉強ができる環境に身を置けたことは本当に幸せでした。
田口先生の解りやすい解説と、うっとりするようなデモンストレーション。そしてフレンドリーなお人柄と、緩急織り交ぜた楽しいお話。野坂先生の食やアルコールにも精通する幅広い知識と温かく見守る眼差し。そして鋭いご指摘。あの場にもう行けないんだなぁと思うと、寂しくて仕方がありません。(…あまり色々書くと次に顔を合わせる時に気恥ずかしいので、これくらいにしておきます。)
京王プラザホテルの現役バーテンダーの方に、バーツールの使い方やカクテルの製造を教えていただけたのも、一度はカクテルに興味を持っていた身としては、夢のような時間でしたし、紅茶もコーヒーと同様、奥深く、淹れ方一つで様々な表情を楽しめるのも大きな発見でした。授業のおかげでミルクティーはまだ少し苦手だけれど、チャイは少し飲めるようになりました。
まだまだコーヒーについて勉強したい!という思いがあるので、コーヒーに携われる道を今後も模索していきたいと思います。まずはバリスタライセンス レベル2を目指して頑張ってみようか…な。
以上です。長文、失礼致しました。お目通し、ありがとうございます。

★Tさん(カフェオーナー総合コース:土曜)

【回答1】

・そもそもコーヒーが飲めなかったので、飲めるようになれたのがひとつの成長だと思ってます。
少人数ということもあり、先生方が丁寧に教えて下さり、自分のできないところが分かりやすくて良かったです。

【回答2】

・一番最初に実技の流れをやった時のタイムを縮めることは少し大変でした。大きいミスはしていないのに10分切れなくて少し心配でした。

授業以外でもイメージトレーニング。実際マシーンを使ってやる時の動き等先生に指摘された点を気をつけてやりました。

【回答3】

・実技の練習ももちろん、教材もできる限り隅から隅まで読んで頭にいれるようにしました。

【回答4】

・諦めずに努力すればきっと大丈夫です!頑張ってください!!

 

★Tさん(バリスタ集中コース:土曜)

【回答1】

・まず、リライブの先生はとても丁寧で優しいです!教室は明るくてマシンなどもよくて使いやすいです。

・成長点はやはり今まで中々練習できないラテアートを思い切りやってました、うまくなりました!また、プロ意識も昔より強くなりました!

【回答2】

・試験に合格するために大変だったのは、時間制限の中でできる限り短時間で質の良いコーヒーを素早く提供できることでした。
授業中も自主練の時に先生のアドバイスを覚え、頑張って練習していました。

【回答3】

・合格した要因はいっぱい練習することによって自分の弱い所を把握できて解決方法を身に付ける事です。例えば、ミルクの泡の質は良くないと思ったので、試験中一旦失敗したら時間は遅れるので、泡立てる途中にあまり良い泡じゃないと思ったらその時点でどう調整すれば良いのを先生に聞いたりコツを練習しみたりすることで成功させる自信も湧いてきました。

【回答4】

・基礎から一歩一歩で積み重なる事が大事です。あとは、たくさん練習することですかね。

・テキストの勉強も大事なので、全部の内容を目を通した方が良いと思います。

 

★Iさん(バリスタ集中コース:土曜)

野坂先生。お疲れ様です。
授業、試験と終え、野坂先生からのメールを拝見して、お手紙を貰ったような気持ちになりました。
とても嬉しかったです。ありがとうございます。
先生も、私達受講生同様ちょっぴり寂しいと感じるものなのですね。
野坂先生には、授業ではない時間帯から、カウンセリング等でもたくさん話をして下さり、それにより見識、視野が広がったと感謝しています。
半年間と短い期間でもあたっと思いますが、リライブで得たものを大切にし、これからの向かいたい自分への糧にしていきたいと思っています。
改めてお礼をお伝えさせて頂きます。本当にありがとうございました。

表題の結果ですが、合格の通知です。とても嬉しいです!

コロナが終息し、外出自粛もとけた際にはCS10dメンバーで集まり、野坂先生や田口先生の声を聞きに行きたいなと思います。そう出来たら良いなと。健康を祈っております。

【回答1】

・バリスタ集中クラスでしたが、エスプレッソのみに特化している訳では無く、アレンジメニューやペーパードリップにも触れ、家庭用として良いマシンや道具も案内してくれたこと。
・成長した点をいうと、エスプレッソ、コーヒーについての入れ方から味わい方、判断の方法を知る事ができ、入学する前よりも、良い珈琲の関わり方が出来ていると感じています。

【回答2】

・10分以内で終えられない状況が多く悩みました。タイムトライアルを振り返り、手順、流れは意識しないでも行えていたので、ひとつひとつの動作をはっきりとさせようと意識しました。
ホルダーの拭き方にしても何度もしてしまうのではなく、1~2回できちっと取り除くように、ミルクフォームも同様に大きくしっかり攪拌を行う。滑らかな一連の動きを思いながらも、1個1個分断して考え、捉えることはとても大事だったと思いました。

【回答3】

・自分の癖や出来栄えについてメモを取り、自主練にて直す(検証)をして試験対策をしたこと。
もちろん緊張はしましたが、授業や自主練でやってきたことを本番でも行えたからだと思います。

【回答4】

・笑顔が大事ですよと伝えたいです。
教わったことを自分のものに出来るように練習していき、相手(お客様)の事を思った動きを大切にすれば大丈夫です!

社会人になってからの学校という場に、不安が私はありました。ですが、バリスタ、カフェの分野には様々な経歴の方々がいて、ここで出会えた人との繋がりも、私には宝物となりました。

 

【回答1】

・授業では、先生方が和やかな雰囲気を作ってくださり、バリスタが身近に感じられるようになりました。最後は自分が頑張るしかない、と言うことを実感し少しだけ成長したことと思います。 

【回答2】

・ 学科については、何度も何度もテキストを繰り返し覚え、理解し定着するようにしてきました。
・実技については、他の方の練習をよく見させていただいたり、常にイメージトレーニングをしてきました。クラスの皆さんと、お互い応援し合って一喜一憂しながら頑張ったことが一番大きなことだと思っています。

【回答3】

・ 9●.●点と私にとってはかなりの高得点でした。丁寧にご指導いただき、有難うございました。
 最後まで実技に自信が持てなかったのですが、学科では満点を目指し、テキストをひたすら叩き込みました。それがこの結果に繋がったかと思います。

【回答4】

・試験に合格するのはもちろん大事ですが、それ以上に得られることが沢山あるので、ぜひ多くの方に経験して頂きたいと思います。

【最後に】

野坂さま
お疲れさまです。心温まるお言葉を頂戴し、胸がいっぱいになりました。
最後の自主練まで、熱心にご指導いただき、感謝の気持ちで一杯です。

半年間、あっという間でした。先生方もお優しくて、土曜日のクラス皆さんも親しみやすく良い方ばかりで、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。毎回の授業が楽しみで、3時間を長く感じだ日は一度もありませんでした。ラテアートを覚えたい、くらいの軽い気持ちで受講しましたが、終了してみると、この経験が今後何かに活かせたら良いな、と思うようになりました。

田口先生、野坂先生には大変お世話になりました。
自粛ムードの中、朝から晩まで自主練にもお付き合いくださり有難うございました。こちらこそ、心から感謝申し上げます。
また次のクラスが開校されるとお忙しくなりますね。 半年間本当にお世話になりました。
落ち着きましたら、皆さんとお礼に伺いたいと思います。どうか体調崩されませんように。くれぐれもお気をつけください。

 

★リライブでも人気のコース(週1・半年、平日or週末or夜間)JBAバリスタライセンス集中コースのご案内です

【日時】~2020年4月下旬生:最終追加募集中~

・水曜:19:00~22:00

・木曜:8:30~11:30

・土曜:15:30~18:30

【期間】約6ヶ月

【人数】定員12名

【受講料】27,000円(税別)

※別途、入学金50,000円、設備費30,000円、教材費14,400円(税別)があります

   

【特長】

・【未経験の方が多数!】JBA(日本バリスタ協会)公認のバリスタの資格が半年間で取得出来るコースです(試験あり)

・【社会人スクール№1の合格率】直近5年間のバリスタ試験合格率は90%以上。300人以上のバリスタを輩出中!

・【授業の分かりやすさが抜群!】JBA公認インストラクターが全てのコーヒー/エスプレッソの授業を担当(講座開講時より、現時点までの実績)

・その他(振替授業制度(有料)、バリスタ試験直前講座等のフォロー体制、 

いつも授業を受けている教室が試験会場になる等、安心して学べる環境があります)

   

★教育ローンのご活用が出来ます★

バリスタ集中コース:400800円(税込)

<頭金>100,000円 ※毎月6000円~OK

・パターン①【12回】月々26,100円(11回)※初回のみ26,935円

・パターン②【18回】月々17,700円(17回)※初回のみ19,351円

・パターン③【36回】月々9,400円(35回)※初回のみ10,380円

・パターン④【60回】月々6,300円(59回)※初回のみ11,996円

<頭金>200,000円【毎月】5400円~OK

・パターン①【6回】月々34,200円(5回)※初回のみ34,552円

・パターン②【10回】月々20,800円(9回)※初回のみ21,077円

・パターン③【24回】月々9,000円(23回)※初回のみ11,002円

・パターン③【42回】月々5,400円(47回)※初回のみ9,532円

   

【カリキュラムの一例】

◆エスプレッソの基礎<エスプレッソマシンの扱い方、基本的な知識、メッシュ調整>

◆エスプレッソ抽出<タンピング、ミルクスティーム、ピッチャーの動きetc>

◆カプチーノ基礎<丸の作成、外観(コントラスト)の美しさ、染み消しの理解>

◆デザインカプチーノの基本1<ハートの作成、エスプレッソとカプチーノ同時作成、提供までの流れ>

◆デザインカプチーノの基本2<うさぎ、くま、リーフ、チューリップの製作、ピックの使い方、動きのあるミルクの注ぎ方>

◆テイスティング<エスプレッソのテイスティング、ミルクの種類>

◆JBA講座
<バリスタに必要なコーヒーの知識、専門的な知識に親しむ、バリスタに必要な基本的な知識、エスプレッソの連続抽出の作業性、

カプチーノの連続作成、タイムトライアルの作業性、接客についての正しい理解、クオリティの高い商品を作成する意識、安定した商品作成etc

◆JBA講座まとめやスキルフォロー
・安定した商品作成、ピッチャーをコントロールしながらのデザインの修正、知識面の確認、印象のいい接客の実践>

   

【卒業生の様子】

・ブルーボトルコーヒー、丸山珈琲、ノンピなど、有名店などへの就職、転職多数

・心花舎、カフェCON、グリーンホーン、愛犬と入れるカフェレミーなど、JBA公認のバリスタ取得者の卒業生のお店も多数あり!

  

<2019年10月>バリスタ試験合格者アンケート&講師の先生からのお祝いメッセージ

1.リライブのドリンクの授業で良かった点、成長した点を教えて下さい

◆授業が楽しいので毎週学校に行くのが楽しみでした。

◆少人数制 で先生との距離が近い(見本としての作業を間近で見れる)。技術以外に接客の心得も身につく

◆カプチーノやエスプレッソの美味しさを改めて認識できた。バラバラだったコーヒーの知識も体系化された。

◆改善すべき点や、より作業しやすい点を先生が細かく指導してくれるので、同じミスを繰り返していたのが直り、一定の質のものが作れるように成長できた。

◆接客業とは何か、お客様に接する仕事をすると云う事は何かを学べた。

◆少人数制で、1人1人のレベルや技術にそったアドバイス、指導をしていただけたので、最初の心配も気持ちも、日に日に自信へと変えることができました。また、失敗を恐れないで、その失敗から学ぶことの大切さも知ることができました。

◆作業の効率性、正確性の大切さを体感することができた点

◆最初は全く何も知らないゼロの状態で、全てを簡単に考えていましたが、授業を受けて飲食の世界の心構えの様なものは身についた気がします。リライブでの経験は私にとって本当に貴重で大切な時間となりました。

◆入学する前は、僕の認識の甘さで、正直ドリンクと言う物について、重きを置いていませんでしたが、しかし、リライブで勉強した事で、ドリンクの奥深さを少知る事が出来た事、又、提供する料理と相性の良いドリンクを 併せて初めて店のメニューとしても成立するという事を学ぶことができました。

◆野坂先生の生徒に合わせた教育方針と教育者としての鏡のような柔軟性ある指導が良かった事です。 マンツーマンの授業よりも大勢の生徒さんと一緒に勉強が出来てもっと成長したと思います。

◆最初のうちは全く形になっていませんでしたが、泡も注ぎも繰り返し行うことで身についてきたと思います。毎回、自分よりも先生方の方が真剣に教えてくださり、贅沢な授業だった!

◆たまに授業の後にクラスみんなで情報交換会

   

2.試験に合格するために大変だった事と、それをどのように工夫・改善していったかを教 えて下さい

◆大変だった事は根本的な面では無意識でやっている事が多いのでひとつひとつを、意識にしながらできる様にと思っていました。

◆自宅ではなかなか練習できない技術的なことを、映像を見たり補習でカバーして 技術の習得につなげることができた。 授業の動画を見ながらイメージトレーニングし、 我流ではなく、先生と同じ動き方をひたすら真似るようにした。

◆先生の動画とメモを確認しながら練習すると上手くできるので、自己流の作業をいかに癖付けないかが大変でした。

◆筆記はなかなか時間とれず、テキスト画面を写真に撮り、隙間時間にスマホで確認してました。実技は、家でカップの正面にアタリの印をつけて、水を注ぐ練習をしました。スチームミルクを一定の質に作るのが苦手だったので、ひたすら練習しました。

◆スチームが安定しなかったこと。自主練でひたすら回数をこなして体で覚えるように心がけた。

◆僕の工夫・改善点は、月並みですが、注意を受けた点を反省し、改善する事、あとは、ひたすら反復練習の繰り返ししか無いと思います。

◆大変だったのは、最初実技試験の時のタイムを計られるとき、普段出来ている事が出来なくなってしまった時。
→ひたすら手順の確認とイメトレ、試験の練習をしました。わからなくなったらすぐに先生に確認してもらいました。

◆筆記についてはとにかくテキストを繰り返し読み直し、授業中に聞いたポイントや大切な部分にチェックを入れ、その部分をノートにまとめたりして覚えました。実技に関しては時間制限もあるということだったので、自分の作業の無駄な部分を見直し、意識して行うようにし、タイムがクリア出来た後は1つ1つの作業をスピーディーかつ丁寧に出来るよう心がけました。また、カプチーノについてはミルクのスチームの質を意識してスチーム出来るよう基本を大切にしました。家でも水で注ぎの練習をしたりと、注ぎ量のコントロールが出来るようにイメトレや練習をしました。

    

3.合格した要因、ここが良かった、ポイントだったと思う点を教えて下さい

◆無事合格できたのは授業で学んだ知識と、先生の細かい指導のお陰でした。

◆緊張していた中でも頭が真っ白になることはなく、授業で行ったことをやればよいという安心があったこと

◆第一にいつも授業をしている場所、機器がそのまま同じで試験に挑めたことが大きいです。また、野坂先生や田口先生もその場にいて見守ってくれているという心強さもありました。

◆思ったように出来ない自分に諦めかけたところ、野坂先生の理論に基づいた御指導により合格出来たと思います。

◆筆記に関しては、暗記ではなくしっかり理解することが大事だと教えて頂いたので、自分自身で納得がいくまであらゆることを調べ尽くした。実技に関しては、やはり練習!クラスメイトと励まし合いながら頑張ることができました。

◆授業が終了していても教室を開放して自主練でも、先生が最初から最後まで立ち合いワンポイントで御指導してくださった事。

◆筆記は満点を取るつもりで勉強した。とにかく当日試験前も試験後も挨拶、笑顔を欠かさず、少しでも良い印象になるよう心がけた。

◆大きなトラブルがなかった事、試験中緊張はしたけど楽しかった。

◆前の方がやっているのを観察できた事と、ブースに控えていたリライブ生を振り返って気合入れられたので、緊張もほぐれたかも。

◆仲間からの応援もとても励みになり、リラックスして試験に挑めたので、ミスをしても動じずにすぐに対処法を考えられる余裕につながったのかもしれません。

◆無事合格できた要因としては先生方のサポートが万全でした。学科の勉強をしていて分からなくて(物凄く初歩的な事でも)、野坂先生にメールして聞いたとき「遠慮なんかいりませんよ。どんな事でもいいのでメールください」と言ってくださり、ほっとしたのを覚えています。

    

4.これからバリスタ試験の合格を目指して頑張ろうと思っている人へメッセージをお願いします

◆講師の先生方の楽しく丁寧な授業は、回を追うごとにいつの間にか楽しくなり、そして、バリスタの技術がひとつの形として見られるようになった時の感動はぜひ!味わってもらいたい経験、体験のひとつだと思います。

◆全くの初心者で、不安いっぱいだった私も半年でバリスタの基本的な技術を習得し、試験にも合格することが出来たので、初心者だからといってあきらめず、ぜひ!頑張ってチャレンジしてもらいたいと思います。

◆とにかく楽しい。これから先バリスタとしてやっていくかは決めていないけど、やって損はない。

◆ひたすら反復、先生方を信じれば大丈夫!「勉強した事を具現化して下さい」

◆授業で習ったことを信じて、自信を持って頑張って下さい。

◆最後まであきらめず、乗り切ってください。最後の授業までには何とかなります。

◆自分の事を信じてポジティブな思考回路に変えたら、不器用である事がいつもコンプレックスである私でさえも合格出来ました。未知の世界だから不安に思っていましたが、リライブの先生方々は情熱的にかつ理論に基づいた御指導をしてくれるので安心して付いていく事が出来ました。

◆バリスタ試験の合格が目標の一つではありますが、それまでの過程もとても大切だと思うので、出会った仲間たちと切磋琢磨しながら学べる環境そのものを目一杯楽しんで頑張ってください。

◆試験の時は緊張しますが、でも一緒に学んできた仲間や先生方とやってきた事を落ち着いて実力を発揮できれば必ず受かります。最後まで諦めず自分を信じて頑張ってくださいね。

◆もしスクール通っていて不安な事があったら、是非先生方に相談してください。しっかり話しを聞いてくれて、アドバイスしてくれます。

学校というものに不安しか無かった私ですが、同じ志を持った仲間に出会えたこと、信頼出来る先生達に出会えたに感謝です。そんな経験や仲間に出会える場所です。

◆考えるだけで行動しないと変わらないです。明日に向けて変わろうとする自分自身を信じて、明日の自分と会えるために頑張れば必ず良い結果を得る事が出来ます!リライブを選んで正解でした。

   

<講師の先生からの合格お祝いメッセージ>

①Fさん

合格おめでとうございます。 後半は特に仕事が忙しい中、ここまでよくがんばったと思います。

何かとユニークなメンバーが揃った水曜日のクラスでしたが、こうして無事全員の合格を聞くと本当に嬉しくなります。

来週からもう新しいクラスがスタートしますが、少し寂しい気もしています。 ですが、皆さんと一緒にここまで来られたことを私も糧にして、これからも頑張っていきたいと思っています。

お店については、どんなことでもお役に立てることがあればお手伝いさせてください。

これから先も皆さんのサポートができれば、こんなに嬉しいことはありません。 合格の連絡と、アンケートありがとうございます。

またお祝いの席で会えるのを楽しみにしています! ほんとうに良かったね!

②Sさん

合格おめでとうございます!  一生懸命がんばった甲斐がありました。

試験では心配なこともあったかも知れませんが、私が見ているかぎり、堂々とした立派な立ち居振る舞いができていました。

一頃、苦労したことが懐かしく思えるのではないでしょうか?

でもそのことは忘れずにこれからも理に適った努力ができるようにしていってください。

授業の初回で、「初心者なので緊張しています」といった時のSさんの印象をとてもよく覚えていて、

本当に頑張って欲しいなと、ずっと思っていました。 良かった、ほんとうに良かったです!またお目にかかれることを願っています。   

③Tさん

合格おめでとうございます! Tさんの充実感が毎回の授業で伝わり、技術を身につけていくことの喜びをリアルに感じることができました。

結果が伴うことになり、ほんとうに良かったと思っています。 何といっても、合理的で正しい努力の仕方を身につけられたこと。

これはTさんの一生の財産になっていくことだと思いますし、店舗以外の場所でもこのことは必ず活かされることだと思います。

もちろん、将来、転職などの機会があればぜひサポートをさせてほしいと思っています。

新学期が始まり、今度の土曜日は新しいバリスタクラスのスタートです。みなさんの初回授業が昨日のことのように思い出されます。

Tさんをはじめお馴染みのメンバーがいなくなってしまうのは少し寂しいですが、 新しいクラスの皆さんにも、Tさんと同じ喜びをぜひ味わってもらえるように頑張りたいと思っています。

アンケート、ありがとうございます。ぜひ近いうちにあそびに来て下さいね!

④Tさん

合格おめでとうございます。ベーシックの頃のことを考えるとほんとうに大きな成長だと思います。

仕事も忙しい中、家での練習は継続できて良かったと思います。

後半になって(試験が近くなって)ものになってきたというのは、締め切り前に実力を発揮する、編集者の習性でしょうか。

でも、結果を出せることって素晴らしいと思います。

開業に向けて、研修も始まりますが、バリスタでの初心を忘れずにがんばっていきましょう! 良かったです。とてもうれしいよ!

   

⑤Kさん

合格おめでとうございます! 本番では緊張しないかな、とちょっと心配でしたが、さすが堂々の立ち居振る舞いでしたね。

アンケートに書いてくれたように、皆さんミルクフォームでは最後まで苦戦することが多く、

反対にミルクフォームさえうまくいけば他のことは大丈夫という受講生が、例年になく多かったように思います。

受講生の皆さんが、何が苦手で、どのように伝えれば理解できるのかについては、

皆さんを指導することで、私たちも常にブラッシュアップをするよう取り組んでおり、

私たちも授業を通じてたくさんのこと学ぶことができ、皆さんに感謝しています。

これからは開業に向けて具体的に取り組まなければいけないことも増えてきます。

仕事も忙しいとは思いますが、次のコースでも頑張っていきましょう。いつでも応援しています!

⑥Dさん

おめでとうございます。良かったです。 この半年間でほんとうに多くのことを学べたことと思います。

普通の人では出来ないようなことを、正しい努力で身につけることができたこと、これから大いに自信としていってほしいと思います。

これから進む道が、例え飲食の業界ではないにしても、培った技術や知識は、

全然関係がなさそうな分野にあっても一筋、光を与えてくれたりすることが必ずあります。

それから、Dさんの笑顔には多くの人たちが癒やされています。

これからも元気でがんばってくださいね。 水曜日の祝賀会を楽しみにしています! ほんとうに良かった。おめでとうございます。

⑦Aさん

ご連絡ありがとうございます。そして、合格おめでとうございます!  92.7点という点数は過去の合格者にもあまり出たことがない好成績です。

月曜日はAさんが実技の順番が1番でしたが、あの後、Aさんが良い流れを作ってくれたおかげで、あとの受講生も試験が受けやすかったと聞いています。

バリスタの技術ももちろんですが、大事なところで力を出せ、それが何よりもお客さまや周りの人のためになることは素晴らしいことですね。

ここまで沢山の苦労をされたと思います。 技術のことについては、Aさんだけではなく、他の皆さんも苦手なことがそれぞれあり、

どうしたらできるようになるか、理解できるようになるかについては、私たちもその場その場が真剣勝負でした。

皆さんを通じて勉強させていただいたことが沢山ありすぎて、お礼をいわなければいけないのはむしろ私の方だとさえ思っています。

ここまでこられたことは、Aさんが本当に努力を惜しまず、前向きな学びの姿勢を貫くことができたからだと思います。

人生のもっともっと大きな目標に向けてこれからも頑張っていってほしいと思います。

そんなAさんの応援とお手伝いをこれからもさせていただければ、本当にうれしいです。 おめでとうございます。

Aさんの喜びは私たちの喜びでもあります。これからもAさんにおめでとうを言うことができますように。

★バリスタ集中コース、カフェドリンクコース(ドリップコーヒ、サイフォン、焙煎、テイスティングetc)など、目的によって、色々なコースがありますので、ご検討の方は、是非お問合せ下さい。

   

資料請求 説明会・体験申込説明会・体験授業申込 0120-444-055

TOPへ