新宿駅徒歩3分のカフェ・ベーカリー・パティスリー開業のための社会人向けスクール
資料請求・お問い合わせは
0120-444-055
フリーダイヤル11:30~21:00
RE-LIVE…それは「再び」「生きる」ということ。
第2の人生をサポートします

バリスタコース

大人気!バリスタコースのごあんない

本格的にコーヒーの勉強をしてみたい、バリスタの資格を取得して食の業界に転職をしたい、 現場でなかなか学べないコーヒーの基礎、基本を一度しっかり学び、今後のステップアップに活かしたいなど、未経験の方から、現在、現場で働いている方などにお越し頂いています。

<おめでとうございます!>
日本バリスタ協会(JBA)主催のイベント『バリスタグランプリ2020』にて、 リライブ卒業生が、見事に優勝しました!!(会場:パシフィコ横浜/カフェ喫茶ショー)


バリスタコースの特長

  • コーヒーの基礎からプロのバリスタのスキルを、JBA(日本バリスタ協会)公認インストラクターから学べます。

  • 「どうしてそうなるのか」という知識や理論と、実践を繰り返していきます。

  • 現場で役立つスキルや意識、お客様への提供方法、衛生面等も学んでいきます。

バリスタコースの実績

  • スクール業界No.1のバリスタ試験合格率(90%以上)300人以上のバリスタを輩出しています。

  • 20~60代(平均40代)、外国籍の方、未経験者の方(8割)、現場で働いている方など、様々な方にお越し頂いております。

  • ブルーボトルコーヒーや丸山珈琲、イルプリマリオ、キューポラ、グッドモーニングカフェ、ノンピetcへの転職実績多数。

充実した授業内容の一例

  • ◆エスプレッソ①(エスプレッソマシンの基礎講座・シェケラート・アフォガード・マキアート)

  • ◆エスプレッソバリエーション(アイス・ホット・シロップ・コレット・チョコラータ)

  • ◆カプチーノ①
    ・デザインカプチーノ(丸・ハート・さぎ・くま・リーフ・チューリップ・染み消し)

  • ◆JBA講座
    バリスタに求められる基礎知識/エスプレッソマシンとグラインダーの構造/バリスタのテイスティング/エスプレッソ連続抽出/カプチーノ連続作成/タイムトライアル

  • ◆焙煎(ハンドロースト&ミルクテイスティング)/検証(抽出トレーニング)

  • ◆コーヒー抽出器具の違い(サイフォン・ネルドリップ・エアロプレス)

  • ◆コースの復習と応用、提供シミュレーション、印象の良い接客

  • ◆紅茶(ストレートティ・アイスティ・ミルクティ・チャイ・人気店舗の紅茶の再現)

  • ◆アルコール(カクテル)

リライブのバリスタコース

カフェドリンク/バリスタ取得コースのご案内です。
※フードやスイーツ、開業を目指した経営の学習のコースも別途あります。

バリスタ集中コース(週1回・半年)

半年間でバリスタの学習に集中して、バリスタに必要な知識や技術、理論を身に付けていき、バリスタの資格の取得を目指すコースです。授業は全てJBA公認インストラクターの先生が担当しており(講座開講後より現在までの実績)バリスタの試験合格率は90%以上、300名以上のバリスタ輩出している大人気のコースです。

  • 初心者OK
  • 制作実習
  • 現場研修

カフェドリンク/バリスタコース(週1回・半年~)

週1回・半年~のコースです。ドリップコーヒーやエスプレッソ&カプチーノ、テイスティングの授業に加え、焙煎、紅茶、アルコールの授業等も交え、カフェ全般の本格的なドリンクの知識、技術、理論を学びます。後半(アドバンスコース)では、バリスタの資格取得を目指す講座もあります。コーヒーの授業は、全てJBA公認インストラクターの先生が担当しており、大人気のコースです。(講座開講後より現在までの実績)

  • 初心者OK
  • 制作実習
  • 現場研修

カフェドリンク/バリスタコース:カリキュラム一例

<エスプレッソ&カプチーノ>
◆エスプレッソ(基礎講座/抽出実技)
◆カプチーノ基礎(シェケラート/カフェマキアート/ミルクスティーム)
◆カプチーノ製作(丸の作成理論/メッシュ調整/エスプレッソとカプチーノの同時作成)
◆デザインカプチーノの基本(ハート/うさぎ・くま/リーフ・チューリップ)
◆テイスティング(エスプレッソのテイスティング/ミルクのテイスティング)
◆JBAライセンス講座
(・座学バリスタに求められる基礎知識/エスプレッソマシンとグラインダーの構造/バリスタのテイスティング
・エスプレッソ連続抽出/カプチーノ連続作成/タイムトライアル)
◆コースのまとめ(デザインカプチーノの復習/スキルフォロー)

<その他:ドリップコーヒー/テイスティング/焙煎/紅茶/アルコール>
◆ドリップコーヒー/コーヒーテイスティング(スペシャリティコーヒー)
◆焙煎(ハンドロースト)ミルクテイスティング
◆焙煎(検証)/抽出トレーニング(ドリッパー種類別)
◆紅茶①(ポットオブティー/ミルクティー・チャイ/アイスティー/ハーブティー)
◆紅茶②(応用講座)
◆アルコール(醸造酒/特別授業/カクテル)

カフェドリンクコース/バリスタコース:到達目標一例

<エスプレッソ&カプチーノ>
◆エスプレッソマシンの基本知識と抽出手順
◆マシンクリーニングの理解
◆メッシュ調整について理解する
◆タンピングの意味と水平理論
◆シェケラートの製法
◆ミルクスティームの基本
◆安定したミルクスティーム作成方法
◆ミルクの注ぎの理論
◆ピッチャーの動きの意味を理解
◆カプチーノの製作のポイント
◆丸の作成プロセスを理解する
◆「丸を拡げる」の理解
◆「泡をのせる」の理解
◆「染み消し」の理解
◆カプチーノの外観の美しさの意識
◆ハートの作成方法
◆並行作業の作業性を理解する
◆ソーサーとスプーンの並べ方を理解する
◆基本的なキャラクターデザイン
◆ピックを使ってキャラクターのデザイン
◆動きのあるミルクの注ぎを理解する
◆リーフの基本的な作成方法を理解する
◆チューリップの基本的な作成方法を理解する
◆授業前半で学んだ技術について振り返り
◆エスプレッソのテイスティング
◆ミルクの種類
◆カプチーノのレシピ
◆バリスタの業務
◆バリスタに必要なコーヒーの知識
◆専門的な知識に親しむ
◆エスプレッソの連続抽出
◆時間を意識した製作
◆接客について正しい理解をする
◆商品のクォリティを意識する
◆バリスタ試験に向けての改善点を理解する
◆個々の改善点について理解し、改善の実施を行う
◆ピッチャーのコントロールの修得の確認する
◆安定した商品作成のためのメンタルを確認する
◆JBAライセンス試験にむけて自信をもって商品を作成する
◆JBAライセンス試験にむけての知識面を確認する

<その他:ドリップコーヒー/テイスティング/焙煎/紅茶/アルコール>
◆カリタ式によるハンドドリップの基本を理解する
◆コーヒー抽出の基本的な理論を理解する
◆抽出トレーニングのポイントを理解する
◆スペシャリティコーヒーについて正しく理解する
◆コーヒーの産地について理解する
◆シングルオリジンの特性と、ブレンドの目的を理解する
◆焙煎の目的について正しい知識を修得する
◆産地による豆の違いを理解する
◆欠点豆について理解し、欠点豆のハンドピックを行う
◆焙煎直後の豆の特性についてエスプレッソマシンを使用し確認する
◆ハンドドリップの技術と作業性について復習を行い、カリタ以外のペーパードリップの特性を学ぶ

<紅茶>
◆茶葉の特性を理解する
◆紅茶の基本的な作成手順を理解する
◆アイスティーの作成方法を理解する
◆チャイ、ロイヤルティの製作
◆鍋を使った紅茶の抽出について理解する
◆ミルクの沸かし方を理解する
◆ミルクティーに合う茶葉の特質について理解する
◆実店舗で人気の紅茶メニュー作成方法を理解する
◆アイスドリンクの一括仕込みについて理解する
◆実践的な紅茶の抽出技術を確認する
◆紅茶のテイスティングについて理解し、茶葉の特性・個性についての知識を確認する
◆紅茶のブレンド、ハーブとの組み合わせについて理解する
◆紅茶と副材料の組み合わせについて理解する

<アルコール>
◆カクテルの基本的な製作技法について理解する
◆道具とボトル、グラスの扱いの基本を理解する
◆人に見られる仕事について理解し、サービスの立ち居振る舞いを理解する
◆カクテルの基本的な製作技法について復習する

バリスタについて

バリスタとは?

カフェのカウンターに立ち、お客様からの注文を受けて、エスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れる職業で、飲料、とりわけコーヒーに関する深い知識や技術を持ちます。

JBA(日本バリスタ協会)とは?

高品質なコーヒー、その他関連商品及びサービスを市場に提供できる『バリスタ』の資質の向上を目指し、加えて業界の振興にも貢献することを目的として設立された社団法人です。
『バリスタ』養成のための公的な機関として、『バリスタ』の資格認証を行なっています。

ライセンス取得までの流れ

1.リライブフードアカデミーの各コースを受講し、修了(半年~1年間)
2.JBA(日本バリスタ協会)のライセンス試験を受験、合格
3.ライセンス登録~発行~取得

こんな方におすすめです

・カフェで働くために有効な資格を取得したい
・「バリスタがいるカフェ」を開業したい
・バリスタとして技能を高め、レベルアップしたい
・全国のバリスタと交流や情報交換をして世界を拡げたい

メッセージ

飲食の業界の中でも、とりわけ華やかな印象が強いのがバリスタという職業です。『コーヒーが好き。お客さまが驚きの声をあげるようなラテアートを描いたカプチーノを作る』 そんな仕事の魅力に憧れる方も沢山いると思います。バリスタの仕事においては、エスプレッソマシンを駆使してコーヒードリンクを作成することだけにとどまらず、コーヒー以外の飲料や食事等、お客様により価値のある時間と商品を提供するために必要なあらゆる技術や知識を常に高めていく意識を持つという事も大切です。それがバリスタの本当の魅力、価値になり、常にお客さまのご期待に応え、感動を届ける事につながります。授業では、ライセンスの取得を目指し、目標を実現するための正しい努力が行えるようにアプローチをしていきます。そして最も大切になる『接客』の要素「お客さまに喜んで頂こうという気持ちを形に表すことができるからこそ、最高の商品が作成できる」という事をテーマに、単なる技術や知識の修得だけにとどまらない、バリスタを目指す皆さんの将来を大切にした実践的な授業をしていきます。

デジタルパンフデジタルパンフレット 資料請求 説明会・体験申込説明会・体験授業申込 0120-444-055

TOPへ