新宿駅徒歩3分のカフェ・ベーカリー・パティスリー開業のための社会人向けスクール
資料請求・お問い合わせは
0120-444-055
フリーダイヤル11:30~21:00
RE-LIVE…それは「再び」「生きる」ということ。
第2の人生をサポートします

取得できる資格一覧

リライブフードアカデミーでで取得できる資格をご紹介します。各コースによって取得できる資格が異なりますので、ご注意ください。資格の取得には、各コースを修了する必要がございます。

バリスタライセンス(一般社団法人日本バリスタ協会認定資格)

※リライブフードアカデミーは、JBA(日本バリスタ協会)認定校です。

JBA(日本バリスタ協会)とは?

高品質なコーヒー、その他関連商品及びサービスを市場に提供できる『バリスタ』の資質の向上を目指し、加えて業界の振興にも貢献することを目的として設立された社団法人です。「バリスタ」養成のための公的な機関として、「バリスタ」の資格認証を行なっています。

取得できるコース

・カフェオーナー総合コース
・カフェプロ/スキルアップクラス
・JBAバリスタライセンス取得コース
・JBAバリスタライセンス取得集中コース
※カフェ速成コースは、オプションで付け加えることが出来ます。

合格実績

・直近3年でのバリスタ合格者:150名以上
・直近2年の平均合格率:98.4%

就職・転職先実績

・ブルーボトルコーヒー
・チャオプレッソ
・デルソーレ
・ステーションカフェ
・グッドモーニングカフェ

S1サーバーライセンス(NPO法人繁盛店への道認定資格)

フードスクール業界初!全飲食店に通じる接客/サービスの資格S1サーバーライセンスが取得できます。

※リライブフードアカデミーは、S1サーバーライセンス取得認定校です。

主催:NPO法人「繁盛店の道」

「NPO法人 繁盛店の道」は、2005年、「人を創る、感動を創る、未来を創るという理念の元、外食産業の活性化のために設立されました。外食の接客日本一を決める「S1サーバーグランプリを」を2006年より主催続け、エントリー者は11年間で延べ6700人。このノウハウを元に、今まで、飲食店で非常に重要とは分かっていながらも、規格化が難しいとされてきた接客ノウハウを開発したのが、S1サーバーの資格制度です。
ライセンスを設けることで、飲食業界においてサーバーの地位向上を目指し、サーバーとしての更なるスキルアップ、店舗の売上向上、オーナーや先輩としてのスタッフへの指導、就職に活かしていく事が出来ます。機械化、無人化が進んでいく中、リライブでは、この飲食店や小売店の「サービス」という重要性を認識して、業界初のサービスの資格(ライセンス)が取得できるスクールとして講座を開講し、個人店の強み、特長が出せるよう取り組んでいます。

講座内容

期間:
全3日間(1日6h×3日間)
テーマ:
1.またあの人に逢いたい、あのお店も行きたいと思って接客術を基礎から身に付けたい
2.人に喜んでもらうのが好き、お客様に居心地のよいお店の空間や自分をつくりたい
3.お客様をどう集めるかではなく、どう帰ってもらえるかを大事にした仕事、接客をしたい

合格実績

2期連続100%(計10名以上)

合格者インタビュー

S1サーバーライセンス レベル1取得 中濱良太

商品が良くても、お客様に来てもらえない、お客様に手に取ってもらえないという経験が多く、製造側からではなく、販売側からどのようにアプローチすれば、お客様に喜んでもらい、売上が上げて行く事が出来るのかに興味があり、受講をしました。実際に講座に参加し、売りたいものを狙って売りつけるのではなく、お客様の潜在的なニーズを引き出して喜んでもらうという考え方が身に付きました。
また講師の先生方を見て、優れたサーバーが人間としても魅力があるという事を大いに感じました。今回の経験を、接客で実際に活かして行きたいですし、ホールのスタッフたアルバイトにも学んだ事を伝えていきたいと思います。

資料請求 説明会・体験申込説明会・体験授業申込 0120-444-055

TOPへ